ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

妻夫木聡の妻・マイコはハーフ!コンプレックスを乗り越え女優に!

   

Pocket

俳優の妻夫木聡さんが、4年の交際を経て結婚しました!

妻になったのは、女優のマイコさん。

マイコさんは、実はハーフなのだそうです。

あまりそんな感じはしませんが、実は酷いコンプレックスを持っていたそうなのです。

あんなにきれいなのになぜなのでしょう???

スポンサーリンク

マイコさんってどんな人なのでしょう?

それではまず初めに簡単なプロフィールから。

マイコってどんな人?

マイコ1出典:http://www.j-cast.com/

マイコさんは、1985年3月15日生まれの、現在31歳。

夫の妻夫木聡さんは、1980年12月13日生まれの35歳ですから年下女房になります。

雰囲気が落ち着いていて大人っぽいので年上かと思いましたね。

っていうか、妻夫木さんがもう35歳だったことに驚きました・・・。

 

生まれは、アメリカのシアトル。育ったのは東京だとの事。

父親はアメリカ人、母親は日本人のハーフでした!

バレエが得意で、3歳から16歳まで毎日練習。ハードです。プロを目指していたとか。

なるほど、スラッとスタイルが良いのも納得ですね。

身長は168cmとのこと。

マイコ2出典:http://grpromotion.co.jp/

本名を調べると、スコーリック・マイコ。日本名は篠田舞子ということだそうです。

 

子供のころはコンプレックスの塊だった!

背も高く、大人の魅力たっぷりのマイコさんですが、10代のころは自分のことが嫌いで仕方なかったそうです。

「容姿も性格も嫌悪していたし、学校生活もつらかった」(Asahi Kyuujin Web)

 

どうしてでしょうか?

 

まず容姿が嫌い、というのは、周りの子と見た目が違う、ということでしょう。

ハーフに生まれたこと、人と違うことが、受け入れられなかった。

自分を認められなかった。

自分の姿が嫌になれば、ほかの全ても嫌になります。

だから、自分の性格だって嫌いになってしまいますよね。

 

もし、一つでも、「自分のこれは好き!」というのがあれば、そこまでにはならないでしょう。

その「好き」を大事にするから、結果、自分を大事にするようになるはずです。

 

でも、10代の多感な時期で、みんなと同じでないと不安な時期。

ひとより目立てば、一度負に向いた気持ちを正に変えるのは大変です。

 

しかし、マイコさんは、ただ一つ、あこがれを持った芸能界を諦めなかった。

これが、後の女優への道を開いたのです。

アルバイト先で、仲間が事務所を紹介してくれたことがきっかけとなります。

事務所に所属し、2006年に資生堂のコマーシャルのオーディションに合格し、デビューを果たします。

 

これは、恥ずかしいけれど、自分の夢を人に語ったこと、これが現実になったのです。

人に伝えれば、それは具体的な夢となるはずですね。

語る、ということは自分にも言い聞かせることにもなりますし、聞いた相手もそのつもりになる。

すると、どんどんその方向に物事が動いていくのでしょう。(スピ的になってしまいました)

その後は立て続けに映画やドラマに出演。大河ドラマやチョーヤの梅酒のCM、連続テレビ小説などへの出演を果たして、徐々にメジャーになっていくのです。

また、一度、自分をすべて受け入れることができたそうです。

そうなれば怖いものも無くなります。なぜなら、本来の自分で生きられるからですね。(やっぱりスピ的になってます)

やはり、”諦めない”って、大事なのですね。それができる人は、そうなるのです。

 

スポンサーリンク

好きな男性のタイプと、夫になった妻夫木聡との馴れ初めは?

妻夫木夫妻1出典:http://www.oricon.co.jp/

仲良さそうなお二人です。

 

マイコさんの好きな男性のタイプは

お仕事に打ち込んでいる男性

が良いとのこと。

「自分の夢や目標を持って頑張っている人が好きなんです」

とインタビューでも答えています。

やはり、自分がコンプレックスを持ちながらも、こうしたい!という想いを諦めずに強くもっていたマイコさんだからこそ、

頑張っている人へ共感を持てるのでしょう。

 

お二人の馴れ初めは、2012年のフジテレビドラマ『東野圭吾ミステリーズ・シャレードがいっぱい」の打ち上げで出会います。

意気投合し交際が始まります。

そして4年の交際を経て結婚に至ります。

 

最後に・・・

妻夫木夫妻(ネットで話題の、上から読んでも、下から読んでも・・・)が発表したコメント文にあるように、

このお二人なら、

ささやかな幸せのある家庭

を築いていける気がします。

幸せになってくださいね!

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 - 俳優, 芸能