ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

鈴木亮平の妻もほれぼれ?!舞台で筋肉美!春ドラマも順調に。

      2016/06/16

Pocket

 

舞台『ライ王のテラス』が3月17日で無事千秋楽を迎え、春のドラマ『お迎えデス。』の撮影も順調な俳優の鈴木亮平さん。

5月14日には映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』が全国公開されます。

舞台に、ドラマに、映画に、とっても充実している様子ですね。

そんな、鈴木亮平さんといえば、肉体美!「変態仮面」「ライ王のテラス」でも、十分に見せつけています。

今回はそんな鈴木亮平さんのはどうやってそのような体にすることができたのか探りつつ、妻や子供についてもふれてみたいと思います。

スポンサーリンク

あらためてプロフィール

mS5d853q出典:twitter.com

名前:鈴木亮平(すずきりょうへい)

生年月日:1983年(昭和58年)3月29日 32歳

身長:186cm

出身地:兵庫県西宮市

血液型:A型

趣味:バスケットボール、ボクシング

特技:英会話(英検1級)、世界遺産検定1級

事務所:ホリプロ(主な所属タレント:足立梨花、綾瀬はるか、石原さとみ、伊集院光、泉谷しげる、板野友美、及川光博、北大路欣也、高畑充希、妻夫木聡、藤原竜也、船越英一郎、松山ケンイチ、優香、和田アキ子など)

経歴:2006年3月東京外語大学卒業。演劇サークル所属。2006年7月ドラマ『レガッタ~君のいた永遠』で俳優デビュー。2007年12月映画『椿三十郎』。2014年NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』出演。2013年映画『HK/変態仮面』主演。

あの肉体はどうやって作られた?

20160224-OYT8I50045-N出典:http://www.yomiuri.co.jp

見てください、この肉体美!!

デビュー前、水着モデルをやってた時には、すでに締まった体をしていました。

ボクシングをやっているということで、基本的には体は鍛えていているようです。

 

鈴木亮平さんは、役柄に応じて体重を増量、減量をしています。

 

『HK/変態仮面』15キロ増量してから、筋トレで脂肪をそぎ落とした。

『天皇の料理番』周太郎役で20㎏減量で、半年で56㎏に。極端な食事接種制限による。ただし、じわじわと痩せていく、という設定のため、家でじっとして、栄養バランスを考えたものを少しだけ食べる、という方法。

『俺物語‼』剛田猛男役で40日間で30㎏増量。1日5,000kcalを取りながら、ジム通い。毎食カロリーの高いものを食べ、夜も一度起きては食事をして寝る、などのハードな生活。ピーナッツバターやプロテインは常に持ち歩いていた。

 

こうして、しっかり体を作って、準備をしているのですね。

舞台でも、4か月間しっかりと作り上げた肉体を披露されていましたね。

インタビューでは、「自分にできるのは準備をすること。それは誰にも負けたくない」といった内容のコメントをされていました。そんな意識がなければ、結果は出せませんね。プロ根性です。

結婚はしているの?子供は?

そんな、ストイックな鈴木亮平さんですが、結婚はしているのでしょうか?

実は、2011年7月28日に、ブログにて、結婚の報告をしています。

学生時代からお付き合いしている一般の女性とのこと。

そして、その年の11月17日に、第1子女児が誕生しています。

あれ?結婚してから、誕生まで早いですね~。できちゃった婚ですか。

お嬢さんは、現在は、4歳になりますね。

残念ながら、画像やお名前などは公開されておりませんでした・・・。

 

スポンサーリンク

 

春のドラマ『お迎えデス。』ではどんな役?

体を張った役が多い印象の鈴木亮平さんですが、4月16日(土)よる9時からスタートする『お迎えデス。』ではどんな役を演じるのでしょうか?

ストーリーは、福士蒼汰演じる堤円(つつみまどか)は理系オタク。性格が全く相いれない土屋太鳳演じる阿熊幸(あぐまさち)は感情むき出しの猪突猛進女。その二人が、”幽霊をあの世へ送る”というバイトを通じて共に成長していく、というもの。

その中で、鈴木亮平さんは、なんとナベシマという名前の死神役!!あの世での上司に言われ仕方なくウサギの姿をさせてられている。実はできる男とのこと。ピンクのウサギ姿がブログにアップされていましたよ!

どうも、あの世には、会社のように1課、2課があり、2課にナベシマは所属している。助手もいます。

阿熊幸はその、ナベシマに認められたくてバイトを頑張っているそうな。

 

関連記事⇒大友花恋がドラマ「お迎えデス。」で福士蒼汰と共演!実家や高校はどのあたり?

 

具体的な話の流れはまだ公表されていませんが、なんだか不思議な話のドラマですね。コメディーですね。

気楽に楽しめそうな感じですね。

まとめ

  • 結婚していて、長女(4)がいる。奥さんは学生時代に知り合った一般人女性。
  • 鈴木亮平さんは演じる役によって、減量増量を繰り返し、体も鍛えている。結構無理をしている。
  • 春のドラマではピンクのウサギの格好をしている。

いろんな役柄ができる、とても面白い俳優さんだと思います。

NHKではシリアスな役を演じたかと思えば、一方で変態仮面ですからね。

それを、やりこなして、なじんでしまうのは、鈴木さんだからできることではないでしょうか。

これからも、もっともっと活躍していってくれると思います!

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - ドラマ, 芸能