ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

ラーテルはやはり最強!!動物界に敵なしの無敵の体!毒も効かない・・・。

   

Pocket

最強動物ラーテル。

その見た目は可愛らしく、シンプルな黒と白のツートンカラーの体、短い脚で歩く姿は愛らしくもあります。

しかし、その本性はどんな敵にもひるむことなく向かっていき、やられてもやられても堪えない無鉄砲さも持ち合わせています。

その性格からもはや動物界では無敵の呼び声も高い、ネコ目イタチ科。

その強さに迫ります!

スポンサーリンク

伝説の猛獣

8月1日放送の日テレ『世界まる見え!テレビ特捜部』で伝説の猛獣として紹介されました。

最近はかなり「ラーテル」という名前も目にする様になり知っている人も増えてきていると思われます。

このラーテル、見た目はとても可愛らしく、そのままぬいぐるみにしても良いくらいです。

ラーテル1出典:http://kaigai-matome.net/

ラーテル2出典:http://karapaia.livedoor.biz/

まず、その特徴で目につくのは、かつらをかぶっているような柄ですね。

なぜ、そうなった?と思わずツッコんでしまいそうになります。

 

足は短くて、ふかふかしてそうな毛、そして、つぶらな瞳。

ぬいぐるみにするにはもってこいですね。

 

ラーテルは中東やアフリカの熱帯地域のサバンナや森林、礫砂漠などに生息しています。

体の大きさは尻尾を合わせて、80cm~110cm。体重は7~14kg。とても小柄な動物です。

パッと見はイタチみたいです。

分類では「ネコ目イタチ科ラーテル亜科ラーテル属」だそうです。

猫なんだか、イタチなんだか、よくわかりませんね・・・。

 

その性格が凄い!

一見可愛らしいですが、実はその性格はなんとも獰猛かつ怖いもの知らず

自分よりも大きな体のハイエナ3匹に囲まれても、鋭い牙をむき出しにして威嚇し立ち向かいます。

負けてません。

そして相手がひるんだすきに逃げるという狡さも持っています。

とにかく、相手を選ぶことなく立ち向かっていくその姿は、勇ましくもあり、

反面、ちょっと滑稽で、「おいおい、少し考えろ。相手よく見ろよ」と、まるでルフィを止めるウソップの気分にもなります。

でも、止まらないのですね。わが身顧みず。

 

蜂に刺されても、ライオンにかまれても、毒蛇を食べても・・・

身体にまとった鎧

ふさふさの毛におおわれたその身体は、どうやら分厚い皮におおわれているようで、

蜂に刺されても関係ありません。

そして、無鉄砲に立ち向かって、自分よりも何倍もあるライオンに見事ガブリッと咬みつかれても、えぐり取られることはありません。

まるで武装色の覇気をまとっているかのごとくです。

ラーテル3出典:https://gunosy.com/articles/RJDn9

それを跳ね返しちゃうの?

さらにです。勇猛果敢に毒蛇に襲い掛かるのです。

何度か攻撃されるも、上手く相手の頭に咬みつくとそのままガブリと食べ始めます。

でも、その蛇には猛毒が・・・。

心配をよそにむしゃむしゃとおいしそうに食べ続けます。

が、やはりそうは言っても人の子(?)、神経毒が体に回り痙攣をおこしはじめとうとう全身に毒が回って動かなくなってしまいます。

ああ、さすがに体内だもんな、毒食べたらダメでしょう。

・・・・・

・・・・

・・・あれ?

動いた。

え?起きた!立ち上がった!

そして・・・

また食べ始めたーっ!

 

実は、子供のころから毒のある生き物を食べてきているせいか、毒に対する抗体ができているそうで、

見事復活するのです。

ほんと、マゼランの毒をくらった後のルフィだわ。

 

実践で強くなる!

サバンナでは大事なたんぱく源であるサソリ。

当然、毒もへっちゃらなラーテル・ルフィくんは、鋭い爪を武器に戦いを挑みます。

ただ、サソリなんてラーテルから見れば小っちゃくてエビですよエビ。

しかし、サソリも負けていられないので、毒のある尻尾を武器に応戦。

意外にもラーテルは、その素早い一点集中の攻撃に手こずります。

スポンサーリンク

しかしです。

もともと、戦闘能力の高いラーテル。百戦錬磨。

何度かのアタックの中で、一瞬のスキを見極めます。

「ここだっ!」っと、そのサソリの毒針をガブリッ。

「ぅおい!そこ噛んでいいのかよっ!」

なんて声も関係なく、必殺技を抑えられたサソリはもうエビです。

ラーテルくんはおいしそうにバリバリと食べ始めました。

恐ろしい戦闘能力。実践の中で学び強くなっていきます。

 

ラーテルはとある子供向けキャラにもなっていた!

もうお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、

このラーテル、ある子供番組のキャラクターのモデルになっています。

そうです。

無敵のムテ吉

です!
おかあさんといっしょ1出典:http://girlschannel.net/

↑左から、メーコブ、ムテ吉、ミーニャ

関連記事:衝撃!ムテ吉とミーニャは幼稚園入園!メーコブは小学校入学だった!!

2016年3月までEテレ「おかあさんといっしょ」の人形劇のキャラクターの「ムテ吉」です。

あの、後先考えず、無鉄砲で人騒がせなムテ吉のモデルは、ラーテルです。

(ちなみに、メーコブは”ジャコブヒツジ”、ミーニャは”マンチカン”)

名前も、無敵(むてき)だから、そして、無鉄砲(むてっぽう)だから、

ムテ吉

なんですね。(たぶん)

 

それにしても、凄い!

ラーテルが今のように注目される前から、その特徴を生かし、ネーミングにも反映させ、子供番組のキャラクターにしてしまうとは!

恐るべしNHK!!

 

最後に・・・。

このように、とっても単純で、思い込んだら真っ直ぐで、

針にも、牙にも、毒にも負けず、自分よりも大きな敵に戦いを挑んでいく、

そんな、ラーテルは、まるでルフィだった、

というお話でした。

・・・ということは、

ムテ吉=ラーテル

ラーテル=ルフィ

したがって、

ムテ吉=ルフィ

ってことに・・・。

ムテ吉も海賊王になってしまうのですね!!

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 動物