ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

岡本夏生に復帰署名運動!それほどの人気はどこに?

      2016/04/28

Pocket

タレントの岡本夏生さんが、また世間をにぎわせていますね。

TOKYO MX「5時に夢中」の突然の降板、行方不明騒動など話題には事欠きません!

しかし、一部では番組復帰を願って、ネット上での署名運動が起こっています。報道で上がってくる話題はハチャメチャなのに、なぜそこまで復帰を願う人がいるくらい、人気があるのでしょうか?

岡本夏生さんについて、調べてみました。

スポンサーリンク

それでは、まず、簡単なプロフィールを見てみましょう!!

あらためてプロフィール!!

岡本夏生2

【名前】岡本夏生(おかもとなつき)

【生年月日】1965年(昭和40年)9月12日 50歳

【出身】静岡県

【身長】165.4cm

【血液型】B型

 

50歳なんですね。すごいパワーです。

1990年代にテレビに出てきたときは、常にハイレグだった印象です。

こんな感じ。

20110731_anna_14出典:http://www.officiallyjd.com/

 

当時は、なんだかガチャガチャうるさいだけで、あまり好きではなかったです・・・。

 

人気の要因は?

さて、いろいろあって、レギュラー番組を降板してしまった岡本夏生さんですが、ネットでも署名運動がおこったり、Twitterなどにも復帰を願う声や、残念だ、という声が挙がっています。

なぜそのような声が挙がるのでしょうか?

考えてみると、

  • 歯に衣着せぬ発言。
  • 「それ言っちゃうの?」というタブー無視。
  • 常識を超えた言動。
  • 奇抜ないでたち。

最近よくテレビについて言われていることですが、結局、あれはダメ、これはダメでほとんどの番組が20年前にやっていたような内容ができなくなってきています。

それが良い、というわけではいけれども、ドリフのコントで、必ず1回は銭湯のコントがあり、女風呂に乱入し、キャーキャーおっぱい丸出しで騒いで終わり、なんていうのもあったし、志村けんさんが女優さんがねていたベッドから落ちていた陰毛を拾ってなめる、なっていうシーンもやっていました。

スタジオで大暴れするとんねるずや、ゲスト女性を倒してまたがって腰を振るダウンタウンの浜ちゃん、スイカの早食いでボロボロとこぼしたり、少年兵が銃を持っているCMが中止になったり、不倫をしたタレントやゴーストライターがCMに出ただけで悪を許容していると、やはりCMが中止になったり・・・。

関連記事⇒カップヌードルのCM中止!たけし・矢口も残念・・・?

テレビはスポンサーありきなので、数字が出なければいけない。でも、面白くなければ数字が出ませんよね。

昔が面白かった・・・と懐古するわけではなく、見ていて何が面白いか、というのは、「え?そこまでやるの?」とか「実はそうだよね、よく言った!」とか、スリルや爽快感って大事だと思います。

面白さ自体が、時代によって変わってくるとは思いますが、襟を正してテレビを見ている人なんかいないでしょう。

子供に悪影響って、では、殺人事件やストーカー、わいせつで捕まる教師や警察官、詐欺事件、賄賂、政治家のスキャンダル、覚醒剤、交通事故の悲惨な光景、飛行機事故など毎日NHKからすべての民放で放送してますが、それはどうなるのでしょうか?

教育上よくない、世の中の悪を助長する、ということですべて一律にするなら、教育テレビだけにすればよいのです。

 

というわけで、テレビには見ていてドキドキ感が期待できる岡本夏生さんが必要なのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

バランスの良さがもとめられる?

しかしながら、昨日行われた、ふかわりょうさんとの「ガチハル」では、ガチに喧嘩になり、さすがに応援したいと思っていた観客もドン引きしていた人もいたようです。

ふかわさんとしては、番組を成り立たせるために、裏でスタッフが各方面に謝罪をしていた、ということを話すと、岡本夏生さんは「裏で番組のお荷物になっている」と解釈し、「自分の出ていた4年半はなんだったのか」と反論されたそうです。

例えばマツコ・デラックスさんや有吉弘行さんなどは、毒舌ですが微妙なところで上手に話せる常識と技術があるのだとおもいます。

岡本さんの場合は、毒舌ではないですが、ちょっと違う感じですね。

しかし、50歳であの感じはそうそう出せませんよね・・・。だから、精神的にもどうなの?なんて言われます。

ふかわりょうさんという擁護者がおらず、「5時に夢中」のような番組もそうそう存在せず、これから表に出てこれる土壌はあるのでしょうか?

しかし、また少しすると、どこかで引っ張り出されるか、這い上がってくるかするのではないでしょうか?

 

テレビ引退宣言!!(追加情報)

4月14日に放送された日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で、岡本夏生さんはテレビから引退すると発言しました!

 

「私はもうテレビの世界に出ることはないと思う」

「ひっそりとテレビ以外の世界で生きていこうと思っております」

 

とのこと。

署名活動も起こっていましたが、それも虚しく、「5時に夢中」への復帰もないようです。

あれだけ庇ってきたふかわりょうさんやテレビスタッフの方も、報われませんね・・・。

残念な最後となりました。

どこかで、また話題を振りまいてくれるでしょう・・・。

 

追記(2016年4月23日)

岡本さんは熊本地震の被災地支援として、100万円の寄付をすることを宣言されました。

4月22日の自身のブログには、

「今、この、同じ日本に住んでる人で

19万人もの、人が困っているなら

俺が稼いだ100万円

喜んで寄付するよ

生きたお金の使い方

俺がもし、

明日、交通事故で、死にそうになったら

あー、

ケチんないで、

あの、金、寄付すれば良かったぁ~

きっと

一生、後悔すると、思うよ」

 

と、書いてます。

こういうところ、かっこいいなあと、思います。

まとめ

  • 岡本夏生さんは、昔もガチャガチャしていた。
  • ハラハラする面白さを持っている?
  • やりすぎちゃった?
  • 「ミヤネ屋」でテレビ引退宣言!!

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 芸能