ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

岡田サリオ【サンズエンタテインメント】はグラビアの流れを変える!?

      2016/06/01

Pocket

岡田サリオさんをご存知でしょうか?

あの、かつてイエローキャブで細川ふみえ、かとうれいこ、小池栄子、佐藤江梨子、MEGUMIらを世に出した野田義治会長(69)が、今最も推していサンズエンタテインメントのタレントなのです。

そして、これまでグラビアアイドルといえば、見てすぐに目とびこんでくる胸の強調が主でしたが、今回は違います!

これまでの、グラビアの流れを変える、いや、歴史を変えるかもしれません。

 

スポンサーリンク

サンズ・野田会長が猛烈売り出し中!!

今、最も、サンズエンタテインメントの野田会長が猛烈に売り出そうとしているのが、こちら、

岡田サリオさん。

岡田サリオ2出典:http://www.nack5.co.jp/

プロフィールは、

1993年9月28日生まれの22歳。

趣味はダンス、読書、ウィンタースポーツ、特技はクラッシックバレー。

特に、クラッシックバレーは長年やっていたそうで、写真を撮るときもどんな難解なポーズもできてしまうとの事。

Y字バランスをやってもYよりももっと足が上がってしまい、I字バランスもできてしまうそうです。

 

因みにY字バランスというのは、

Y字バランスの画像

これですね。

これが、Iの字なってしまうのですから、相当やわらかいです。

 

グラビアの流れを変える???

身体がやわらかいだけではありません。

実は、特徴的なのは”お○り”です!

 

あの巨乳ブームを巻き起こした野田会長は、今度は”お○り”に注目しています。

「彼女の魅力は胸じゃなくてケツ。ムチムチで肉感的な○リだね。」

引用:日刊ゲンダイ

とコメントしています。

 

画像

 

画像

 

画像

 

うーん、確かにインパクトありますね。

 

スポンサーリンク

 

岡田サリオはハーフ!

岡田サリオさんをみて、ん?日本人?と感じた人は多いと思います。

実は、

”両親が日本人とスペイン系フィリピン人というハーフ”

ということなんです。

 

どおりで、日本人離れしていると思いました。

 

本人も、

生まれつきだが褐色の肌や堀の深い濃い顔、ぽっちゃりムチボディは正直コンプレックス

と言ってます。

 

だから、好みの男性のタイプは

薄い顔立ち

の人が好きだそうです。

 

でも、みんなと一緒ではつまらない!

個性があっていいと思いますよ!

 

直すべきところ?!

見るからに元気いっぱい!な岡田サリオさんですが、

野田会長は、

 言葉遣い

を直さなければならない、と言っています。

とにかく敬語が使えない、語彙がないからキャッチボールができない

とのこと。

本人のブログのプロフィールでも、

「敬語もままならないただのポンコツど新人ですが、・・・」

と言ってます(笑)

自分でわかっていれば大丈夫ですね。

 

最後に・・・

今までとは、ちょっと違う岡田サリオさん。

今は、NACK5のラジオパーソナリティーなど務めていて、テレビでの露出はありませんが、

出ればインパクトあると思います。

 

これからの活躍が楽しみですね!!

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 - 芸能