ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

青木崇高 彼女はいる?結婚は?「ちかえもん」の次は「99.9」に出演!

      2016/06/04

Pocket

 

NHK「ちかえもん」で破天荒な万吉役で人気となった青木崇高さん。

お次は、TBS日曜劇場「99.9刑事専門弁護士」で、あの松本潤演ずる深山大翔(みやまひろと)と敵対する検事・丸山貴久(まるやまたかひさ)役として登場します!。

青木崇高さんといえば、大ヒット映画「るろうに剣心」の相楽左之助役で熱血漢の役処でしたね。見事な肉体美も披露してました。

そんな、青木さんはどんな人なのでしょうか?

長身でイケメンですが、彼女はどうなのでしょうか?結婚しているのでしょうか?

また、ドラマ「99.9」では、やはり熱血漢を演じることになるのでしょうか?

いろいろ気になりますね。見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

あらためてプロフィール

narrator_img

名前:青木崇高(あおきむねたか)

生年月日:1980年(昭和51年)3月14日 36歳

身長:185cm

出身地:大阪府八尾市

血液型:AB型

趣味/特技:絵画、旅

事務所:スターダストプロモーション(その他所属タレント:岡田将生、夏帆、北川景子、窪田正孝、柴咲コウ、濱田岳、柳楽優弥、本仮屋ユイカなど)

経歴:モデルとして事務所の面接を受けたが、ほかの志願者の顔を見て俳優へ転向。2002年、映画『マッスルヒート』でデビュー。2003年、映画『バトルロワイアルⅡ~鎮魂歌』、2004年、映画『海猿』等に出演。2007年、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』で広く名を知られるようになる。その後、2010年に大河ドラマ『龍馬伝』で後藤象二郎、2012年からは映画『るろうに剣心』、2014年8月『るろうに剣心 京都大火編』同じく『伝説の最後編』に出演。

 

「99.9」ではどんな役柄になる?

TBS日曜劇場「99.9刑事専門弁護士」では、松本潤演ずる深山大翔(みやまひろと)と敵対する検事・丸山貴久(まるやまたかひさ)役を演じます。

深山大翔は、これまで何度も無罪を勝ち取っている貧乏弁護士。その実績を買われ、斑目法律事務所の所長・斑目春彦 (岸部一徳) からヘッドハンティングされることになります。

そんな、深山に敵対するのが、青木崇高さん演じる丸山貴久です。

公式サイトによれば、「師匠と仰いでいる大友検事(奥田瑛二)正の手法を見事なまでに引き継いでいるが、正義のために入った検察で、正義が裏切られる実状に徐々に疑念を抱いていく。」ということです。

やはり、青木崇高さんは、”正義感”を芯に持っている、熱い男を、このドラマでも演じることになるでしょう!

 

関連記事⇒岸井ゆきののプロフィール!年齢や彼氏は?

池田貴史の年齢は?髪型がトレードマーク!

 

「検事」って、どんな仕事?

「検事」は、「検察官」の役職の一つ。

よく、ドラマや映画で、裁判のシーンで、被告人(被疑者)を追い詰める、あまり印象が良くない立場をやっている人がいますね。

あれです。

検事は、刑事事件の犯人と思われる人の警察による捜査の情報をもとに、取り調べをして、裁判を起こして、刑を求めることが仕事になります。

ですから、被告人を追い詰める、嫌な役回りとして描かれることが多いのですね。

 

一方、弁護士は、それに対し、依頼人(被疑者)を代弁し、利益を守ります。裁判では依頼人に有利に働くよう証拠や資料を準備します。

よって、被告人を助ける、ヒーロー(木村拓哉さんとか?)として描かれやすい立場なのですね。

 

関連記事⇒菊間千乃元アナが弁護士として番組出演!今はどうしてるの?

 

日本では、ご存知の通り、刑事事件で起訴され99.9%が有罪になります。

検察側が主張するのは、「無罪になるものは起訴しない。有罪になるものを起訴するのだから99.9%になるのは当然。」ということのようです。

とすれば、無罪判決が下されれば、裁判にかけることを仕事とする検事からすると、起訴するかしないかのところでふるいにかけるのは当然のことになるのでしょう。しかしながら、それでも冤罪があるのは事実で、警察→検察→裁判というラインのなかでの、何らかのシステムが、とっても堅いものになっているのでしょう。

そんな、背景があっての、このドラマです。

主人公は、「嵐」のMJこと、松潤ですよ。主役は弁護士ですので、完全に検察は敵でしょう。

そんな中で、本当の「正義」とはなにか、悩みながら、いろいろなことに気付いていく丸山貴久という役は、青木崇高さんにはピッタリではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

気になる熱愛や結婚については?

身長が185cmもあり、体格もよく、男気あふれる青木さん。

男が憧れてしまいそうですが、

今のところ、結婚はしてないようです・・・。

熱愛報道も見当たりません。

 

趣味が絵画と旅です。

とっても、一人の時間を大切にする方なのでしょうね。

だからと言って、彼女ができないとは限りませんが、それを理解してくれる女性が一番でしょう。

 

まとめ

今までは、着物、暴れん坊、破天荒、はだし、というイメージが強い青木さんですが、

今度のドラマでは、スーツで堅い役柄に挑戦。新たな青木さんがみられるのではないでしょうか。

しかし、これまで作ってきた青木さんらしい硬派な演技を引き続き見たいものですね。

それと、熱愛報道も楽しみです。

今年を、飛躍の年にしてほしいですね。

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - ドラマ, 芸能