ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

木村佳乃の子供は何人?ドラマは妻や母親役で出演!

      2016/06/13

Pocket

 

ドラマやバラエティ(!)で活躍中の木村佳乃さん。

春のドラマでは、病気を患った子供の母親役や、夫との関係に悩む役を演じるなど、すでにトレンディドラマに出ていたころの木村佳乃さんではなく、母であり、妻である木村佳乃さんとして演技をしています。

そんな中、突然、『イッテQ!』に出演して体を張ったりと、話題性もありますね。

そんな、母親であり、妻である木村さんには子供は何人いるのか?夫(もちろん東山紀之さん)との関係、また最新ドラマについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

あらためてプロフィール

84841_201102150428392001297766045c出典:http://www.oricon.co.jp

名前:木村佳乃(きむらよしの)

生年月日:1976年(昭和51年)4月10日 39歳

身長:169cm

出身地:世田谷区成城(出生はイギリス、ロンドン)

血液型:A型

趣味/特技:読書、馬術

事務所:TOP COAT(その他所属タレント:成宮寛貴、佐々木希、杏、松坂桃李、菅田将暉、中村倫也など)

経歴:成城学園時代、読者モデルを行う。高校2年で日本航空のCMに出演。1996年『元気をあげる〜救命救急医物語』でドラマ初出演。

 

子供や夫について

2010年10月23日に、東山紀之と結婚。舞台での共演がきっかけ。

その後、2011年11月4日に第1子となる長女を出産。2013年5月29日に次女を出産。

長女は4歳、次女は2歳。

名前や画像は明らかになっていません。

長女は幼稚園に通っている年齢ですね。

パパからしたら、ちょうど可愛い盛りです、これは。ヒガシが子供といる姿は想像できませんが・・・。

子供目線になれるのかな~って考えてしまいますね・・・。

 

東山さんについては、木村佳乃さんは「協力的で、なんでもやってくれます」(スポニチ)と答えています。

公演に連れて行ったり、おむつを替えたり、絵本を読んだりしているそうです。

良いパパをされているのですね~。見てみたいです。

 

スポンサーリンク

 

出演ドラマについて

木村佳乃さんが出演するドラマについてみてみます。

『ぼくのいのち』

【放送】3月23日(水)よる9時 日本テレビ

【役】 川田三千代。専業主婦。しっかり者で朗らか。3人の子供の母。

【共演】北村一輝、横山歩、高畑淳子、竜雷太、佐々木蔵之助、北川弘美、升 毅、木南晴夏、伊吹五郎、大山蓮斗

【内容】実話から生まれた物語。4歳の次男が「肝芽腫」を発症。つらい抗がん剤治療に耐える息子とともに、父・母・兄弟が励ましあってガンに挑む。

 

〈ひとこと〉真っ当に、健気に生活をしている川田家。3人の子供の母、建設現場で働く夫を支えます。ヒガシが夫で、裕福な家庭で育ったお嬢さんの木村さんとしては、実感がないかもしれませんが、一般的な家庭生活の中に、子供がガン、という困難が訪れるという状況をどのように演じてくれるのか。家庭を切り盛りする母として、どんな愛情を息子に与えるのか、大黒柱をどのように立てていくのか。いつもと違った木村さんの姿がみられると思います。

 

『僕のヤバイ妻』

【放送】4月19日(火)よる9時 フジテレビ

【役】 望月真理亜(37)。専業主婦。育ちの良い、控えめな望月幸平(38)の妻。

【共演】伊藤英明、相武紗季、浅香航大、眞島秀和、キムラ緑子、高橋一生、佐藤隆太、宮迫博之

【内容】望月幸平は脱サラしカフェを経営。本音を出さない妻・真理亜の気遣いに息苦しさを感じ、不倫相手と妻の殺害を計画。ところが、実行の日、妻は何者かに誘拐され、多額の身代金を請求される。そして、その過程で妻の恐ろしい姿が明らかになっていく。

 

〈ひとこと〉面白そうですね。夫の気持ちもわからないでもないですね。気を使いすぎは疲れます。落ち着きたい家で落ち着けなければ、外に求めますよね・・・、なんて、いけません、いけません(汗)。でも、それに対してどんな手を使って本性を現すのでしょうか?すでに夫婦生活を7年経ている木村さんですから、夫への感情については、現実実のある状況を演じてくれるのではないでしょうか?

 

まとめ

あの、木村佳乃さんもいつの間にか2児の母です。それも夫は、東山紀之さんです。

ヒガシは結婚しないと思っていたのに、パパですから、なんか考えられませんね。

 

もう、二人の子供を育ていている木村さんは、演技にも母親、という面で深みや愛情表現が増しているのではないでしょうか。

ドラマでも、病気を持った子供への感情は、決して他人事にはならないでしょう。

そして、”ヤバイ妻”の演技も、見たら、ヒガシも悪いことは絶対できなくなるのではないでしょうか。この妻の役は、気の強そうな、真のしっかりしてそうな木村佳乃さんにはうってつけだと思いますね。睨まれたら動けなくなりそうです

 

家庭生活も順調、子育ても、すでにいろいろな困難も乗り越えていると思います。

これから、ますますママさん女優として、活躍してくれることを期待します。

それにしても、いつまでも綺麗ですよね!あんなお母さんがいたら、自慢できますね!!

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - ドラマ, 芸能