ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

川口春奈がかわいい!でも性格は・・・?!見え隠れする意外な一面!

   

Pocket

今年の夏も、映画『クリーピー 偽りの隣人』や、NHK・BSプレミアム『受験のシンデレラ』などに出演する川口春奈さん。

かわいいですよね。

目がぱっちりしていて、でも笑顔があどけない感じがいいです。

明るい子なんだろうなあ、って思っていますが、意外な一面があるようです。

ドラマだけではなく、バラエティ番組にも出演することもありますが、

そうすると、イメージしていた印象と違うところも見えてしまいますね。

 

スポンサーリンク

爽やかな笑顔がかわいい!

川口春奈さんのステキなところは、やっぱり笑顔だと思います。

川口春奈1出典:http://weekly.ascii.jp/

川口春奈2出典:https://kaumo.jp/topic/48463

川口春奈3出典:http://shinbishika-guide.com/

 

いろんな笑顔がありますね~。

3枚目なんかは、とってもいいです。

 

ところで川口春奈さんはおいくつなのでしょうか?

簡単にプロフィールを見てみましょう。

プロフィール

1995年2月10日生まれ、21歳。

長崎県五島市出身。

身長166cm、O型。

趣味は音楽鑑賞で、好きな食べ物は梅干し。

(引用:研音 アーティスト・プロフィールより)

 

川口さんって、まだ21歳だったんですね!!

ずいぶん前から見ている気がするから、思ってたよりも若い・・・。

それもそのはず、

初めて見たのは、やっぱり『三井のリハウス』のCMでしょう。

これは、2009年ですから、今から7年前、川口さんが14歳の時です。

やはり、インパクトありましたよね。

それから、『ポカリスエット』(2009)で、さわやか美少女、

『パンテーン』(2011)では、健康的でしっとりした髪が印象的で、ピチッとしたイメージでした。

この時点でまだ16歳です。

そうだったんですね~。20歳前くらいかと思ってました~。

 

スポンサーリンク

 

バラエティで見せる意外な一面!

しかしです。

ドラマなどに出演し、ゲストで呼ばれたバラエティ番組では、これまでと全くイメージの違った姿を見せ始めます。

 

トーク番組では、

「愛犬が唯一の友達だった。」と言ってみたり、

一人でラーメンやカラオケも行っていた、と言ってみたりと、

元気ハツラツ(古い・・)な見た目とは違って、

ちょっと寂しさを感じるような時期もあったようです。

 

更には、です。

 

川口春奈4出典:http://laughy.jp/

 

こんな顔をしてみたり、

 

川口春奈5出典:http://laughy.jp/

 

こんな顔もしてみたり、

 

 

川口春奈6出典:http://twitter-trend-blog.com/

 

こんな1発芸(FUJIWARAの”多数決”)をやって見せたりします。

 

やめて~っ!!

イメージが壊れる!!

 

清純がどっかへ行ってしまいますっ!!

 

そして公式ブログでは、2013年3月30日のブログで、マネージャーが番組でしかけたドッキリの時の様子を画像でアップしてます。

ビフォーとアフターでは、明らかにアフターで、怒ってます。

 

何事にも一極集中でためらいなし!

上の変顔は、バラエティ番組のその場の流れに乗った結果だとは思いますが、

とにかく、変にためらわずに思い切ってやるところがありますね。

中学校のころ友達が少ない、というのも、仕事に集中した結果ではないでしょうか?

学校にも行けなければ、友達も多くはできませんね。

 

「多数決!」では、恥じらいもなくお尻を突き出しています。

 

でも、これ、逆に可愛くありませんか?

とっても、キュートです!

ブログのドッキリの後のブスッとふくれっ面も、よく考えれば、その場を取り繕うことなく、

素の自分をだせる、ということではないでしょうか?

 

”素の自分を出せる”って、簡単なようで意外とできませんね。

わがままだとか、そういう見方もあるでしょうが、

カメラが回っているところでは、どこか演じてしまうのではないでしょうか。

 

でも川口春奈さんは、そのままストレートに感情を出せる。

ためらうことなく表現できる。

 

これは、女優として必要なスキルであると思いますが、いかがでしょう。

思い切りの良さって、女優さんにも必要だと思います。

自分の中のいろんな感情や別人格を表現するのですからね。

気取っていては何もできません。

 

ブログの文章を読んでみても、飾らずにサバサバとした調子で書いている印象があります。

さっぱりとした性格なのでしょうね。

でも、そこが逆に「態度がでかい」とか、「エリカ様化」だとか言われてしまうのかもしれません。

川口春奈8出典:http://topicks.jp/62671

最後に・・・。

いろんな顔をもつ、川口春奈さん。

女優としてもいろいろな役にチャレンジしてきています。

大学進学と女優業を比べて、中途半端にしたくない、ということから、女優業に専念したように、

これ!と決めたらまっしぐらに突き進んでいく性格の持ち主なのですね。

川口春奈7出典:http://mdpr.jp/news/detail/1584716

 

これからも、そのままの川口春奈さんでいてほしいですね。

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 - 芸能