ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

介護保険とは?とってもわかりやすく言うと・・・。

   

Pocket

はい、こんにちは。

今回は、介護支援専門員、俗にいうケアマネジャーを生業としている私が、

あの、よくわからない感じの「介護保険」を、

なんの資料も使わず、自分の頭の中にあるだけの知識で

説明して・・・み・・た・・・、

いや、説明できるかどうか(笑)、チャレンジしてみたいと思います。(なんじゃそりゃ)

 

では、行ってみましょう!

スポンサーリンク

介護保険って、いいことあるの?

「介護保険」って、”介護”の”保険”なんです。

そのまんま言ってどうする!って叱られそうですが、

皆さん、生命保険とか、医療保険とか、火災保険とか入っていますよね?

それと考え方は一緒です。

 

毎月、保険料が引き落とされて、

もし、保険事故、この場合は、

”介護が必要な状態”

になった場合に、

保険の給付がうけられる

というものです。

条件があって、それに適合したら受けられるものです。

免責事項、って保険にありますよね。

 

たまに

「俺はずっとお金を国に払ってんだから、使わなきゃ損だろ!」

っていう方がおりますが、

積み立てているわけでもなく、

その状態になっても安心できるように、

保険をかけている、

ということなのです。

健康保険と一緒なのですよ。

 

その、給付ってなんなの?

介護保険の給付って、どんな形で受けられるのでしょう?

 

ヘルパーさんのサービスが受けられる?

デイサービスに行ける?

 

うーん、まあ、それも間違いではないと思うのですが、

これは、基本的には、

住んでいる市町村から、介護サービスの費用の9割(※)を出してもらえる

という理解が一番大事なところかな、と思います。

(※収入によって、8割だったり7割だったりします。詳細は別の回で。)

 

サービス利用料の9割(※)を出してもらえる、

ということは、

残りの1割(給付が9割の場合)を払うだけでよい

ということになります。

 

この、

1割で利用できる

というのが最大の効果なのです。

 

スポンサーリンク

 

では、いったいその1割って安いの?

以下、えげつない説明をします。

ヘルパーさんの時給ってご存知でしょうか?

都市部とそれ意外では違いがあるかと思いますが、

大体、1,200円~1,500円くらいでしょうか。地域や、仕事内容、事業者によってもう少し高いところもあると思います。

そこに利益と経費を入れると、例えば、おむつ交換や車いすへの乗り移り、食事介助などの介護をする内容で、

1時間4,000円くらいになります。大まかな計算です。

 

これ、普通の生活している方が、払えますでしょうか?

1日朝夕2回、介護が必要な方がいるかもしれません。週に3回の人もいれば毎日の方もいます。

このままでは、すぐに破産です。

 

これが、1時間400円だったらどうでしょうか?

年金の範囲内で何とかなるかもしれません。

 

家族構成が、①おばあちゃん、②同居しているまだ現役で働く息子、③パートで働くその嫁、④大学生の孫、という4人家族だったとします。

もし、①のおばあちゃんが介護が必要になり、仮に、毎朝起きてから食事までの準備にどうしても人手が必要で、ヘルパーを月~金まで頼んだとします。

これ、介護保険使わず、10割で利用するとしたら、4,000×5で、1週間で2万円、ひと月で8万円以上かかります。

 

ですが、介護保険で1割で済むなら、ヘルパー利用料は、ひと月8000円で済むのです。

 

 

そうすることで、

  • お嫁さんや息子さんはヘルパーに任せて仕事に出かけられる。
  • 息子は小遣いを減らされなくて済む。
  • 孫はバイト三昧にならなくて済む。(大学の費用も出してもらえる)
  • おばあちゃん、助かる。

という感じで、いろんな心配が解決できますね。

 

かなり、大雑把なたとえ話ですが・・・。

まあ、でも介護保険というのはこれが一番の目的であり、

介護の費用負担の軽減、家族が介護により外に出られなくなることを防ぐ、

などを考えれば、その意味合いは大きいものだと考えます。

 

え?それだけの事なの?ほかにいろいろ聞いているけど・・・

介護保険とは何ぞや

ということについては、

介護サービスを安く利用できる

につきます。

(少なくとも私はそう考えます)

 

それ以外の、

  • 介護認定の申請
  • ケアマネジャーとのやり取り
  • いくつもの介護サービス
  • 保険者は市町村

などなどいろんな要素がありますが、全ては、この「給付」が

効果的に、無駄なく、国民みんなにいきわたるようにするための

仕組み

です。

 

なにせ、介護保険で給付される9割のお金は、

皆さんが支払っている

保険料 と 税金

ですからね。

 

 

もっと他のことも知りたい・・・

とはいえ、デイサービスやら、要介護5やら、有料老人ホームやら、介護ベッドやら、ケアマネジャーやら、なんやらかんやらといろいろ耳に入るキーワードが沢山あると思います。

それらについては、今後少しずつ記事にしていこうかと思っています。

できるだけ、簡単に説明できればいいなと思っています。

 

それ以外にも、ケアマネジャーの立場から、だったり、自分なりの考えだったりも織り交ぜていければいいなと思います。

(言いたいことが溜まっているんですかね~。)

 

では!

 

 

スポンサーリンク

 - 介護