ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

石井竜也、石巻の法要後にホテルでファンと密会?!妻と奥さんがいるのに・・・。

      2016/07/03

Pocket

米米CLUBのボーカル・石井竜也さんが、

宮城県石巻で、ファンの女性と密会をした、と

報道がありました。

3月11日は宮城県石巻市の石巻グランドホテルで、

震災犠牲者の追悼と被災地復興を祈願する法要が開かれ、

5曲の献歌をささげました。

その法要後、仙台市内の高級ホテルで、女性と密会したそうな。

まさかの被災地での不倫報道ですね。

どんな状況だったのでしょうか?

m97-0496-160216

スポンサーリンク

 

相手の女性は”Y”と報道に。特定されている?

NEWSポストセブンによると、石井氏は仙台市の高級ホテルに18時半ごろチェックイン。

同じころに、同ホテルには20代半ばのあびる優似の美女”Y”の姿があったそうです。

”Y”さんは、チェックインもせずに直接、石井氏の宿泊する部屋に直行。

二人は翌日まで一歩も外へ出ず、丸1日たった12日夜7時に、

Yさんが部屋を後にしたそうです。

 

女性については記者が直接話をしていることと、SNSをチェックできているそうで、

一部には特定されているようですが、熱烈なファン(クラブ会員)であること、

都内の高級マンションに住んでいる事しか、今のところ、具体的にはわかりません。

有名な追っかけであった、ということなので、ファンの間では、

知られている方かもしれません。

石井竜也氏のファンである方のブログをいくつか見てみましたが、

それらしき記述のあるブログは見つかりませんでした・・・。

 

せめて雰囲気だけでも・・・と思い、仙台市の”高級ホテル”はどんな感じでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

仙台市にある高級ホテル

石井竜也氏のような著名な方が泊まるホテルとすれば、

移動など考えると、

駅に近いところ、かつ、それなりに料金もお高いところ、

になるかと思います。

調べてどこでにも出てくる高級ホテルを5つ挙げてみます。

 

  • ホテルメトロポリタン仙台
    メトロポリタン仙台出典:http://www.ys-tours.com/
  • ウィスティンホテル仙台
    107740出典:http://travel.rakuten.co.jp/
  • リッチモンドホテルプレミア仙台駅前
    リッチモンドホテル仙台駅前出典:https://www.tripadvisor.jp/
  • 三井ガーデンホテル仙台
    三井ガーデンホテル出典:http://travel.dmkt-sp.jp/
  • ホテルモントレ仙台
    ホテルモントレ仙台出典:http://travel.rakuten.co.jp/

何となく、雰囲気は伝わりましたでしょうか・・・。

いやあ、どれもリッチな外観です。

 

とはいえ、被災地での復興支援から、仙台で不倫とは・・・。

今年はこの文字、よく目にしますね。

流行っているのでしょうか?

しかも今回は、相手がファンですからね。

ご家族はどのような思いでいらっしゃるのでしょうか?

 

石井竜也氏の結婚歴について

1996年9月 10歳下の元客室乗務員の女性と結婚。

2002年  石井竜也氏のバックダンサー・マリーザ(カナダ人)との間に娘(サリーナ)が誕生。

2002年12月 離婚。

2004年3月 マリーザと結婚。

 

2002年の出来事は、衝撃的ですよね。

結婚あたりは、映画も失敗し、多額の借金を負って、

とてもつらい時期だったと思います。

そんな時期での結婚であったにも関わらず・・・。

 

石井竜也氏の公式サイト「T-STONE」には、ファンに向けての謝罪文が出されてますが、

否定はされていません。ある程度、ニュースは信憑性があるのでしょう。

妻へは「申し訳ない気持ち」と、「夫としての後悔で一杯」とあります。

また、娘にも

「反省はもちろん、私の人生を賭けて、愛情と努力で守り抜く」

ともおっしゃっています。

 

しかし、なんだか「すぐ謝ります。ごめんなさい。これから一生懸命るから、ゆるして。」

と、なんだかあのキャラクターから、かるーーい感じで土下座しているイメージが

目に浮かんでしまうのは私だけでしょうか・・・。

せっかくの被災地での活動が、薄くなってしまうようで、何とも言えません。

 

まとめ

すぐに謝罪文を出すところが、少し前に騒がれたほかの方の

いくつかのニュースよりは、潔い印象はあります。

しかし、上にも書きましたが、ほんと、大丈夫?と心配です。

今は大きくなり、10代の多感な時期を過ごしている娘のサリーナさんのことも

心配になりますね。

ご自身も、どのような経緯があったか、ということは、

既にご存知かもしれませんが、

それを受け入れての今、があるはずです。

そこで、また父親がこのような報道がされるなんて・・・。

 

今回の件は、結構なイメージダウンになってしまうのではないでしょうか。

そうなれば、これからの信頼回復に全力で務めていかなければならないだろうな、

と、思います。

大変ですね・・・。

頑張ってください、石井さん。

 

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - 芸能