ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

本上まなみは現在どうしてる?夫はどんな人?

   

Pocket

女優、エッセイ、ナレーターなど、多方面で活躍している本上まなみさん。

名前を聞くと、「そういえば、しばらく見てないし、今どうしているのだろう・・・。」ということで、ちょいとネットで調べてみると、結婚しているではないですか!

いつの話をしている、と怒られそうですが、私もまったくテレビを見ない時期があって、疎い時代があるのです。

なるほど・・・、すると、どんな人で、お子さんはいるのか?今、どんな活動をしているのか、サクッとまとめてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

結婚したのはいつ?

本上まなみさんは、1975年(昭和50年)5月1日生まれ。現在40歳です。

本上まなみ2出典: image.news.livedoor.com

 

結婚されたのは、2002年12月。今から14年前、本上さんが、26歳の時ですね。

お相手は、当時、株式会社マガジンハウスで雑誌の編集をしていた、沢田康彦さん。

沢田さんは、1957年(昭和32年)10月5日生まれ。現在58歳

 

えーっと、58から40を引くと18・・・。

歳の差、18歳!!!

 

ということは、結婚したときは、沢田さんは44歳、本上さんが26歳、ということですね。

沢田康彦出典:http://www.foiltokyo.com/

こんな感じの方です。

現在は、あの『暮らしの手帖』の編集長をしています。

 

雑誌編集をしながら、メール短歌グループ「猫又」を主宰していて、そこで、本上さんとお知り合いになった、ということらしいです。

メール短歌グループ「猫又」とはどんなものか、ご本人が「ほぼ日刊イトイ新聞」で、少し記載していました。引用させて頂きます。

『ほぼ日』のみなさん!「芽きゃべつ」というお題で短歌を作りなさい。と言われたら、どんな歌を詠みますか?

……と、そんなことを、毎回お題を変えて3年、16回、やってきていたわけです。
会う人ごとに、無差別攻撃で「詠め詠め詠め嫁嫁嫁……」とやもめのように唱え続け、ファックスやメールで回収したシロート短歌をA4版コピーで編集、配布。それが短歌の会『猫又』です。

出典:「ほぼ日刊イトイ新聞」2000年5月30日 ”担当編集者はしっている”より

実は、この2000年の紹介文のなかに、上記の「芽きゃべつ」の歌を何人か紹介してあって、その中に本上まなみさんの歌があります。

 

●めきゃべつは口がかたいふりをして超音波で交信するのだ  鶯まなみ

 

この「鶯まなみ」さんが、本上まなみさんのペンネームだそうです。

このように、短歌の素人さんに沢山作ってもらって、それを集めて、みんなで短歌を楽しむ、という会のようですね。

しかし、本上まなみさんの短歌、独特な感性をお持ちであることがわかります。不思議な方です。

 

因みに、沢田さんはバツイチ。前妻は、小説家・蒔岡雪子さんという方です。

 

スポンサーリンク

 

お子さんは?

2006年12月29日、第1子女児を出産。本上さん30歳の時ですね。そして、

2013年3月8日、第2子男児を出産。本上さん37歳ですかね。上の子も、7歳くらいのころです。

ちょうど、この二人目のお子さんが生まれる時に、京都に移住しています。

「上の娘が生まれた際,私も夫も,自然いっぱいののどかな環境で育ったということもあり,子どもには自分たちが経験したのと同じ,野山を駆け回れるような自然あふれる環境で育ってほしいという思いが芽生えてきた」(引用:http://www.kyotostyle-wlb.jp/より)

とのこと。

本上さんが大阪府出身、ご主人が滋賀県出身ということで、お互いの実家にも近い、ということもポイントだったようです。

 

子育てをすることは、もともと夢であったそうで、エッセイなどにも、その奮闘記が書かれています。京都の落ち着いた自然の中で、のびのびと元気に育っているお子さんの様子なども書かれています。

長女さんは東京で育ったのですが、すぐに学校にも慣れて、友達もできて楽しく過ごしているとのこと。

長男も「のっぱらで放牧させないと夜に寝てくれないという感じです」というくらい”わんぱく”で「びっくりしている」そうです。

 

京都の自宅は築100年くらいの古い家屋だそうです。ご近所の方々も温かくて、子供二人も、本上さんが知らないうちに、近所のお宅に上がり込んでいた、ということあったそうです。

いいですね、なんだか、マイペースの本上さんらしくて、結婚してからのほうが、自由になれた、と言っているくらいですから、デビューしてドラマやバラエティなど忙しなく華やかな状況ではない、今の生活のほうが合っているのでしょうね。

 

現在の活動は?

  • MBSラジオ「本上まなみ もうひとつの京都」毎週日曜日 夕方5時10分~5時40分
  • 日本テレビ「スッキリ!!」朝8時~10時25分 毎週金曜日レギュラーコメンテーターとして出演

レギュラー以外では、テレビのバラエティ番組や、ドキュメンタリー番組のレーション、名所を巡る旅人として、また、雑誌への寄稿や対談などの活動をされています。もちろん公式サイト「ほんじょのうさぎ島」に予定が出ていますので、気になる方はそちらをご覧ください。

エッセイなどもリンクされていますので、日ごろ、本上さんが考えている事や経験したことなども知ることができます。

 

最後に・・・

それにしても、とっても落ち着いている方だな~と思います。

何からも束縛されている感じもなく、変に背伸びをしている感じもない。

奇をてらっているわけでもなく、嫌味もない。

ママさんタレントであることを売りにしようという様子もなく、家庭生活も上手くいっている。!

仕事と母親を両立させているし、しかし、「私は、”できる主婦”です!」という主張も感じない。

 

すごく、ありのままで生きているなと感じます。自然な感じ。

 

これからも、独特な雰囲気をマイペースに保って、活躍をしていってほしいな、と思います。

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク

 - 芸能