ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

ちすんは「ブザービート」に出ていた!本名や出身は?

   

Pocket

初めて”ちすん”って聞くと、え?だれ?って思いますよね?だいぶ前ですが、2009年にフジテレビ月9「ブザービート」で山下智久さんのお姉さん役(小牧雪乃)で出演してたんです!。覚えていますか?山下さんの恋人役はDAIGOと結婚した北川景子さんでしたね。

それにしても、”ちすん”って、どうしても本名なのかどうか気になりますし、もしかして、”ち すん”かな??としたら日本人ではないの?って思いますよね?出身年齢など気になりますね。どんな方なのでしょうか?

それでは、見てみましょう。

スポンサーリンク

プロフィール

jyo0904_11_px450出典:trendy.nikkeibp.co.j

【名前】ちすん  【本名】金 智順(キム・ヂスン)

【生年月日 】1982年(昭和57年)11月3日 33歳

【身長】169cm

【出身地】大阪府

【国籍】韓国

【血液型】O型

【趣味】裁縫(服飾デザイン)・ヨガ

【特技】韓国舞踊・クラッシックバレー

【事務所】よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

本名はキム・ヂスン!

ちすんさんは、韓国籍の日系3世ということで、本名金 智順(キム・ヂスン)でした!。
”ち・すん”ではありませんでした・・・(笑)。

名前を呼ぶときは、”ちすん”と呼ぶそうで、本人としては、その響きが気に入っているので、そのまま芸名を「ちすん」にされたそうです。

大阪出身ということで、基本的には、日本で生まれ、日本育ちですから、日本語も問題ないですよね。

スタイル抜群!

クラッシックバレーをやっていたこともあり、サイズも78-60-80とすらりとスマート!

ちすんちすん2

スマートですね!!

身のこなしもしなやかなんでしょうね、きっと。

舞台などでは、とってもエレガントで映えるでしょうね。

所属はよしもと!

高校在学中にクラッシックバレーの公演に吉本興業関係者にスカウトされ、吉本興業の劇団である「よしもとザ・ブロードキャストショウ」の一員となり舞台に出演するようなったそうです。

その後は、テレビ東京「超星神グランセイザー」(2003年)の敵役として初のドラマ出演。

映画では、『パッチギ!』『着信あり2』『ヒーローショー』『のぼうの城』などにも出演しています。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『風のはるか』『チームバチスタの栄光』『ブザービート~崖っぷちのヒーロー~』『もやしもん』『流れ星』などに出演。細菌ではNHK連続テレビ小説『マッサン』ですね。

CMにも出ていて、『チョーヤ梅酒』さらりとした梅酒に出ていました!
知りませんでした~。

元気なイメージですが、結構気の強い役が多いようです。

特技は裁縫

服飾デザインが得意とのことです。

img_0出典:http://blogs.yahoo.co.jp/chisun_blog/

”楽屋着”とのことで、自分でミシンを使って作ったそうです。

サクッと作ってしまうなんて、好きなんですね~。

img_1

ちすん幼稚園グッズ出典:http://blogs.yahoo.co.jp/chisun_blog/

こちらはお姉さんと一緒に作った姪の幼稚園グッズだそうです。可愛いですね!ミシンはちすんさん担当だそうです。

子供服や洋服のデザインなど自分のブランドを作ってみても良いのでは?と思ってしまいますね!!

 

スポンサーリンク

 

今後の活動

春のドラマ、TBSドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』(4月15日(金)夜10時スタート)に出演が決まっているちすんさん。

共演は中谷美紀さん、藤木直人さん、瀬戸康史さん、徳井義実さん(チュートリアル)、夏木マリさんなど豪華な顔ぶれ。

役柄は、「青山美容皮フ科クリニック」につとめる看護師・三好こず恵(28)役。

ストーリーは、中谷美紀さん演じる橘みやび(39)は「青山美容皮フ科クリニック」院長。
「結婚はいつでもできる」と高をくくっていたが、藤木直人さん演じる十倉誠司(42)に、“美人・キャリア・アラフォー”という三重苦を負っている現実を突き付けられ、結婚に向けての十倉のスパルタ恋愛術に挑んでいく。

看護師ということは、中谷美紀さんとの絡みも見られるということですね。それと、看護師姿も見られるということでそちらも楽しみ!です(笑)

 

まとめ

  • 本名はキム・ヂスンだった。
  • ドラマ、映画、舞台の経験も多く、あちこちでみる女優さん
  • 洋裁が得意!
  • 春のドラマにも出演予定。

とっても、きりっとして、きれいな方です!ブログなどを見ていて、飾りっ気のないシンプルさがとても好印象でした。

フアンになってしまいました!

これからも活躍を期待します!もっともっとテレビや映画に出てほしいですね!!

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

 - ドラマ, 芸能