ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

荒巻陽子は現在どうしてる?2016年には出産!2017年も歌い続ける宣言!!

   

Pocket

モノマネ女王として席巻した荒巻陽子さんが、出産を報告しましたね!

おめでとうございます!!

どうやら昨年の秋(2016年)に出産していたらしいです。もっと早く報告してくれたらよいのに~。

ところで、最近あまりテレビで観なくなりましたが、現在はどうしているのでしょうか?

休業宣言してからいろいろと取りざたされていますが、芸能活動はどうしていたのでしょう??

で、出産して、これからどうするの?

スポンサーリンク

昨年(2016年)秋に出産していた!

出典:http://blog.goo.ne.jp/sakugh/

 

1月3日に自信のInstagramで、新年の挨拶と同時に出産の報告をされました。

 

2017.1.1 新年明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 ーーーーーーーーーー 皆様にご報告させて下さい。 昨年秋に、赤ちゃんが誕生しました。 母子ともに元気です。 妊娠中に仕事で支えてくださった皆様、 体調へのご配慮、本当にありがとうこざいました。 応援してくださっている皆様に ご報告が遅くなってごめんなさい。 ファンの皆様に喜んでもらえたら とっっっても幸せです。 これからも変わらず 大好きな歌を歌い続けて行きますので どうぞよろしくお願いします! ーーーーーーーーーー #Maki_NY2017 #happynewyear #あけましておめでとうございます #2017 #baby

荒牧陽子さん(@yoko_aramaki)が投稿した動画 -

いやあ、可愛い手です。幸せと喜びが伝わってきますね。

お母さんも、赤ちゃんも元気だということで、良かったです。

 

男の子なのでしょうか?女の子なのでしょうか?

 

秋に出産したとういことは、昨年の10月~11月くらいですよね。

インスタの更新が10月27日で最後になっているので、その後でしょう。

イベントやショーの感想を主に記事にしているのですから、その後活動を中止しているということですね。

ということは、11月はすでに臨月、12月は秋とは言わないので、やはり11月中の出産になりそうですね。

 

ということは、新年の更新記事は最近の写真をアップしている可能性があります。

赤ちゃんの手を見ると、出産直後でもなさそう。1~2か月くらいでしょうね(当たり前か・・・)。

ということは、自宅で写真を撮った。

で、下に敷いてあるのはピンク色のフワフワシーツ。

きっと、

女の子

でしょうね~。

 

スポンサーリンク

 

産後のお休みはどれくらい?

労働基準法では、

使用者は、産後八週間を経過しない女性を就業させてはならない。
ただし、産後六週間を経過した女性が請求した場合において、その者について医師が支障がないと認めた業務に就かせることは、差し支えない。
(労働基準法 第64条第2項より)

と、規定されています。

ですから、例えば11月15日に出産したとすれば、1月10日くらいまでは仕事をさせてはいけないことになります。

まあ、実際には、母親としては、この時期は赤ちゃんにミルクを上げなくてはならなかったり、おむつを取り替えたり、泣いたらあやしたり、寝かしつけたりと、離れられる時期ではないですし、体の回復も万全ではないですからね。そもそも働ける状況ではないですものね。

 

ご自身のSNSや公式サイトには、

2017年3月5日(日)に愛知県で「荒牧陽子&清水良太郎 ものまねディナーショー」

という記事も12月23日付で出ていますので、1か月過ぎくらいから仕事の話もできる状況になったということでしょう。

それに向けて準備も2月頃から始めるのでしょうね。

でも、半年もたたないうちから、働き始めるのですから、無理せずに活動してほしいものです。

 

歌い続けるにはわけがある??

荒牧陽子さんは、歌を歌うことへの気持ちはとても強い、というか執念というものがありますが、これにはいきさつがありそうです。

2012年12月31日のブログは、休業宣言をしているのですが、そこに歌手としての気持ちが綴られています。

もともと歌のコンテスト荒しだった荒巻さんは歌手を夢見て活動をしていました。

そこで、2011年6月にテレビ番組「スター☆ドラフト会議」のスタッフから連絡が入ります。

それをきっかけに大ブレイクするのです。

 

ただし、本当は、普通の歌手を目指していたようですね。

それが、カラオケの歌入れが、とても上手くて本当の歌手みたいだったということもあるのか、

「ものまねでおねがいします。」と言われたそうです。

 

これには、ご本人も、とっても葛藤があったようです。

何しろ、本当は自分で自分の歌を歌いたいのですから。

 

もともと、モノマネを芸として磨いてきたわけではなく、

要求されてネタを増やした。

それも1年半という短い期間で。

それは、喉もつぶれるでしょうし、プレッシャーで精神的にも参ってしまうでしょう・・・。

 

それで、喉と心のメンテナンスのため、休業をするのです。

このころ、略奪愛とやらで実際に裁判にもなってごたごたありましたが、仕事に関しては、実際休業した理由は上記の通りだと私は思います。だって、全国デビューしてあっという間に注目されて大ブレイクですから、とてつもない怒涛の時期だったはずです。

そりゃ、そんな時に優しく支えてくれた人がいたら、ほろっといってしまいますわい。

 

それでもファンの声や周囲の声はとどいていたようで、

長らく下積みを経験した彼女としては、「注目される存在になったこと」は力になり、

それは「やっとスタート地点に立てた」ということだと、認識します。

 

ですから、これからの自分のために、夢のために、歌を歌い続けるということは本当の自分の証明なのですね。

 

ここ何年かは活動していたの?

2014年ころから、少しずつ仕事はじめて、2015年にはディナーショーもやっているので、テレビではあまり見かけていませんでしたが、活動は順調だったようですね。

ダブルネームさんやホリさんなどのモノマネ芸人とのショーや、お笑い芸人さんらとの営業などもされていたようです。

福田彩乃さんやコロッケさんなどのショーも見に行っているくらいですから、やはり今後の活動はモノマネメインは変わらないようですね。

でも、オリジナルアルバムももっと出してほしいなと思います。

お母さんになったあとも、パワフルな歌手として活動、期待したいですね!!

 

 

スポンサーリンク

 - モノマネ, 芸能