ミッチャンのぶろぐ~。

ミッチャンが書けることを書きます。

杏のショートカットが可愛い!!双子の親としていったいどんな母親になる?

   

Pocket

2016年5月16日に、双子を出産した、女優の杏さん。

久しぶりに公の場に現れた杏さんは、トレードマークの長い髪をバッサリと切ってショートカット姿を披露しました。

これがまた可愛い!

双子のお母さんに対して、「可愛い」というのもおかしいですが、いいんですよこれが!

スポンサーリンク

杏のショートカット!!

%e6%9d%8f%ef%bc%91出典:http://news.yahoo.co.jp/

%e6%9d%8f%ef%bc%92出典:https://news.nifty.com/

 

なんか、いいですよね~。

意外と似合いますよね~。

キュートです!

どうやら、中学生以来のショートヘアだそうです。

杏さんといえば、長い黒髪という印象が強いですけれども、

やっぱり、赤ちゃんのお世話をするのに、長い髪は邪魔なのでしょうね。

抱っこしたり、おむつを取り替えたり、着替えさせたり、お風呂に入れたり、お乳をあげたり、寝かしつけたり・・・。

しかも双子ですから、2倍です。

なりふり構っていられませんものね!

 

どんなお母さんになる?

杏さんは、30歳で母親になりました。

ファションモデルをやっていたという実のお母さんは、夫の渡辺謙さんが白血病の時に、

宗教にはまってしまい、2億円もの借金をしてしまったといわれています。

当時高校生だった杏さんは、苦しい家庭と、兄の将来を心配し、

堀越高校を中退し、モデルの仕事をはじめ、家計を支えます。

 

病気を克服した渡辺謙さんも、そんな妻と上手くいかなくなり、離婚をします。

 

そんな辛い状況にあった杏さんは、自分自身の手で今の地位を勝ち取り、そして、素敵な旦那さんを見つけ、

新たな命を育んでいるわけです。

スポンサーリンク

 

与謝野晶子や津田梅子といった明治の女性に憧れ、社会人として家庭人として懸命に生きた姿に心が打たれる。私は、たおやかな女性でありたい、そのように、杏さんは述べています(http://publications.asahi.com/jn/intreview/016.shtml)。

”たおやか”というのは、しなやかで、かつ優しいといった意味ですが、これは、姿、動作だけでなく、意識や態度も含めて、そうありたい、というのが、杏さんの願いでしょう。

幕末や戦国時代など、歴史が好きな杏さんらしい言葉だと思います。

 

ですから、その意識を持っている杏さんですから、

凛として強く、しかし、包むように優しく、

我々が抱く、昔懐かしい明治、大正、昭和初期の母親像を体現してしまうのではないでしょうか?

 

杏さんは料理も上手だそうですね。冷蔵庫にあった残りもので、ちゃちゃっと作ってしまうそうです。

そんなところも素晴らしい。

 

最後に・・・。

東出さん、とってもいい奥さんをもらったものですね。

苦しかった十代を経験している杏さんですから、

しっかりと夫を支え、一本筋の通った厳しく優しい双子の母親になれると思います。

女優との両立も大変かと思いますが、ますます磨きのかかった演技も期待したいですね!!

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 - 女優, 芸能